日本アカデミー賞アニメーション作品賞受賞!【夜は短し歩けよ乙女】のあらすじと感想・考察~movie~

日本アカデミー賞アニメーション作品賞受賞!【夜は短し歩けよ乙女】のあらすじと感想・考察~movie~

日本アカデミー賞アニメーション作品賞【夜は短し歩けよ乙女】~movie~

ハリウッドでアカデミー賞が決定される数日前、日本アカデミー賞の発表と授賞式が行われていました!今回はその日本アカデミー賞の中から、見事優秀アニメーション作品賞を受賞しました【夜は短し歩けよ乙女】のあらすじや魅力、考察をご紹介致します!

 

(スポンサーリンク)


 

日本アカデミー賞受賞、夜は短し歩けよ乙女とは

この作品は人気小説家である森見登美彦の同名小説をアニメーションの天才、湯浅政明監督によりアニメーション映画化された恋愛コメディ作品です!

小説の夜は短し歩けよ乙女は130万部を売り上げる大ヒットを記録し、湯浅政明監督は『劇場版クレヨンしんちゃん』や『マインドゲーム』、テレビアニメでは『ピンポン THE ANIMETION』などを手がけ、アニメーション界においてとても高い評価を受けている監督です。

小説家、森見登美彦と湯浅政明監督はこれ以前に『四畳半神話体系』という作品を手がけ独特の世界観からこの作品も当時話題を呼びました。この作品以来のタッグということで公開前から小説、アニメファンからの注目をかき集め、2017年4月7日に公開され大ヒットとなりました!

 

夜は短し歩けよ乙女のあらすじ

天真爛漫で好奇心旺盛な女の子とその子に恋をしている冴えない大学生の先輩がこの物語の主人公です。

先輩は彼女にまっすぐに思いを伝える度胸はなく外堀埋めるためにばかり尽力する日々。

そんな日々の中二人の共通の先輩であるOBの赤川先輩の結婚式の二次会に参加することになる。この一日で二人は奇妙な人に出会い、奇妙な事件に巻き込まれていく。

自由奔放に動き回る乙女と彼女を追い続ける先輩の恋の行方はいかに。。。

 

夜は短し歩けよ乙女の感想や考察

この作品を見た感想ですが、93分間にとにかくぎゅうぎゅうに凝縮されたアートツアーでした!

少しだけネタバレしますが、この映画作品は原作から改編され一日の出来事のみで構成されています。その一日でとにかく色々なことが起き、登場人物の心情も次々と揺れ動きます。

このジェットコースターの様な展開には特に原作ファンから賛否両論でましたが、私は湯浅政明監督のアートアニメーションにとてもマッチングしていると思いました。そしてそのスピードの中に差し込まれるアジカン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)などの主題歌が時を止め、彼らの心情を浮きだたせています。

このスピード感によってこの作品のポップ性、アヴァンギャルド感(前衛的)が引き立てられ、93分間のアート体験をさせることが湯浅監督の狙いなのではないかと思いました!このアート性が評価されアカデミー賞受賞に至ったのだと思います!

またこの作品は下ネタも多めで、良い意味でくだらないシュールなギャグな散りばめられています。

上映時間も長くありませんので、終始わくわくしながら観ることができました!

 

まとめ

今回は日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞に輝いた【夜は短し歩けよ乙女】をご紹介しました。

既にDVD&BlueLayで発売されていますので、皆さんもレンタルや購入をして一見頂ければと思います!濃縮されたアート体験ができますよ!

 

ということで今回ご紹介させて頂いた【夜は短し歩けよ乙女】のSRENDポイント(流行期待度・おすすめ度)は

78!!

以上!! 最後まで読んで頂きありがとうございました!!

↓映画、アニメ、動画好きのあなたへ!

おすすめ動画配信サービス(定額制)のジャンル別比較表と特徴まとめ

 

(スポンサーリンク)