映画、アニメ、ドラマ好きなあなたへ!おすすめの動画配信サービス(定額制)のジャンル別比較表とそれぞれの特徴まとめ

映画、アニメ、ドラマ好きなあなたへ!おすすめの動画配信サービス(定額制)のジャンル別比較表とそれぞれの特徴まとめ

動画配信サービスの役者出揃う!

定額で映画やアニメ、ドラマなどの動画が定額制で見放題となる動画配信サービスですが、ここ最近大手サービスの日本参入などで国内の競争は激しさを増し様々なサービスが増えてきました!

映画やアニメ好きの皆さんも何を選んだらいいのかと迷ってしまうはず。。。

そこで主要なサービスのメリットやデメリットを動画のジャンル別にまとめてみましたので、選定の際にぜひご参照ください!!

 

ジャンル別比較表

dTV(ディーティービー) Netflix(ネットフリックス) Hulu(フールー) Amazon Prime   Video(アマゾンプライムビデオ)
料金 540円/月 ベーシック 702円/月 1007円/月 月間プラン 400円/月
スタンダード 1026円/月 年間プラン 3900円/月
プレミアム 1566円/月
コンテンツ 洋画 ★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★★★
邦画 ★★★ ★★★ ★★★ ★★★★
国内ドラマ ★★★ ★★★ ★★★ ★★
海外ドラマ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★
バラエティ ★★★ ★★★ ★★★★ ★★★
キッズ ★★★★ ★★★ ★★★ ★★★★
HD再生 △ ※一部作品のみ △ ※スタンダード,プレミアのみ
ダウンロード △ ※一部作品のみ ×

※GetNavi2018年3月号参照

 

dTV(ディーティービー)の特徴

18ジャンルで約12万作品の圧倒的に膨大なコンテンツを月額540円でお楽しみ頂けるのでとてもお得です!

特に他のサービスと比べると洋画の本数が一つ頭を飛び抜けています。国内会員数も500万を超え最大となっています!

また音楽系のMVやライブ映像などが充実しており、音楽好きにはもってこいです。

コスパがとてもいいので動画配信サービスを試してみたいという方におすすめです!

 

↓詳細はこちらから↓


Netflix(ネットフリックス)の特徴

世界190カ国以上でサービスを展開する大手中の大手サービスです。そのため国際色が強いのでアカデミー賞受賞作などを網羅しています!

配信本数は非公開ですがオリジナル作品に力をいれており、話題作なども多いためNetFlixでしか見れないオリジナル作品が見たいという方は迷わずこれで決まり!

↓詳細はこちらから↓

 

Hulu(フールー)の特徴

国内外のコンテンツを約4万本以上配信しており特に海外ドラマが豊富です。

国内では日本テレビ子会社が運営を行っているため、ガキ使の笑ってはいけないなどのバラエティも豊富に取り揃えています!

またキッズ向け作品だけを表示できるメニューがあるため家族での利用者にはおすすめのサービスです!

 

↓詳細はこちらから↓

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)の特徴

アマゾンプライムビデオの強みは定額料金の安さです!

動画本数は約3万2000本と他のサービスと比べると少し少ないですが、この料金であればお値段以上といえます!

またバラエティなどのオリジナルコンテンツにも力を入れています。話題作だけ見れればいいというライトユーザーにおすすめです!

↓詳細はこちらから↓

 

まとめ

以上それぞれの主要VOD(動画配信サービス)の特徴とメリットとデメリットをご紹介しました。

日本国内でのサービスでは料金と各ジャンルの動画本数からdTVが一番強おすすめですね!

その他オリジナルコンテンツはNetflix海外ドラマはHulu価格はAmazonPrimeVideoといった感じです。

皆さんのそれぞれのニーズに合ったVOD(動画配信サービス)を使ってみて下さい!