科学の力でサバイバルが面白い!少年マンガ【Dr.STONE(ドクターストーン)】のあらすじや感想について~comic~

科学の力でサバイバルが面白い!少年マンガ【Dr.STONE(ドクターストーン)】のあらすじや感想について~comic~

ジャンプコミック【Dr.STONE(ドクターストーン)】~comic~

今、週刊少年ジャンプで絶賛連載中のマンガ【Dr.STONE(ドクターストーン)】!まだ連載開始して日の浅いこの漫画ですが面白いとの評判が多く、現在赤マル急上昇中の漫画です!

今回は【Dr.STONE(ドクターストーン)】がなぜ人気を集めているのかということを読者の私の感想も含めて皆さんにご紹介します!

(スポンサーリンク)


 

Dr.STONE(ドクターストーン)とは

Dr.STONE(ドクターストーン)とは原作・稲垣理一郎、作画・Boichiにより週刊少年ジャンプで連載中の漫画作品です。現時点で5巻まで発売されています!

内容は謎の光により全世界の人々は石化してしまい、文明が消滅してしまった世界に目覚めた青年たちが再び科学の力を使い、石化の謎を解きあかそうとする科学サバイバルといった内容です!

斬新な発想によるストーリーとノリの良いギャグセンスが光り今、注目の漫画作品の一つとなっています!

 

ドクターストーンのあらすじ

高校生である大木大樹(おおき たいじゅ)は同じ学校の小川 杠(おがわ ゆずりは)に思いを寄せており、幼馴染である科学マニアの石神千空(いしがみ せんくう)の後押しもあり、告白をすることを決意します。

しかし告白のその時、世界は謎の光に包まれ、全世界の人々は石化してしまうのです。

杠(ゆずりは)への思いを募らせたまま石化した大樹(たいじゅ)は何年もの月日を耐え抜き、とうとう石化が解け自由な体を取り戻します。しかし、大樹の前に広がる景色は文明は消滅し、大自然に回帰した地球でした。

そんな絶望的とも言える状況の中、幼馴染である石化が解けていた千空との再開を果たすのです。

科学マニアである千空とポジティブで体力に自身のある大樹は二人で力を合わせ、杠や世界の人々の石化を解くために文明ゼロの大自然からの研究と冒険を始めるのです!

 

(スポンサーリンク)


 

登場キャラクター

●石神 千空(いしがみ せんくう)

大樹の幼馴染で根っからの科学マニア!秀でる頭脳を持っている。

●大木 大樹(おおき たいじゅ)

ポジティブでまっすぐな性格で体力には絶対の自信を持っている。

●小川 杠(おがわ ゆずりは)

この物語のヒロイン。大樹の思いを寄せる相手で心優しい性格の持ち主。

●獅子王 司(ししおう つかさ)

人間世界における絶対的強者!類稀なる戦闘能力を有し、選ばれし者だけが生き残るべきという危険な思想を持っている。

 

Dr.STONE(ドクターストーン)のここが面白い

もしも現代人がまだ文明が進歩していない何千年も昔にタイムスリップしてしまったら、、、

誰でもそんなことを考えた事があるかと思いますが、その仮想をとことん突き詰めて創作されたのがこのお話です!

このマンガの設定自体は壮大なファンタジーですが、千空が扱う科学の理論はノーフィクションで読み進めながら勉強になってしまうのがこのマンガのすごいところです!

(スポンサーリンク)


まとめ

今回は科学の力でサバイバルするジャンプマンガ【Dr.STONE(ドクターストーン)】をご紹介しました!

勉強が嫌いなあなたにもこのマンガであれば楽しく科学の勉強が出来るかもしれませんね!笑

ということで今回ご紹介させて頂いた漫画【Dr.STONE(ドクターストーン)】のSRENDポイント(流行期待度・おすすめ度)は

80!!

以上!! 最後まで読んで頂きありがとうございました!!

(スポンサーリンク)